大阪 消費者金融 審査 甘い

大阪 消費者金融 審査甘い

  1. 大阪の消費者金融事情
  2. 大阪の消費者金融会社で審査甘いところは?
  3. 大阪の消費者金融会社の金利はどうなってる?
  4. 大阪の消費者金融会社は金利が高い?
  5. 大阪の消費者金融会社で借りるのは大丈夫?

 

 

大阪の消費者金融事情

大阪の消費者金融事情ですが、大小様々な消費者金融会社があります。

 

もちろんアコムやアイフル、プロミスといった、大手消費者金融会社や、中小とよばれる中小消費者金融会社もあります。

 

消費者金融会社の数では、
東京をしのいで、全国ナンバーワンの店舗数かもしれません。
それくらい、大阪は貸金業者の数が多いです。

 

お金は天下の回り物ですから、西日本随一の経済圏でもある大阪では、
古くから、貸金業が盛んな土地柄だったのです。
そのまま業容を大きくして、消費者金融会社となった貸金業者もたくさんありますし、
地元に根付いて、勝手知ったる街中で、小さな金融業を営んでいる街金といった、
小規模な消費者金融会社も少なくありません。

 

街金は、ある意味質屋と同じような意味に取られることもあります。
質屋も貸金業者ですから、質屋が街金になったと考えてもいいかもしれません。

 

大阪の街金には、スピリッツやフジクレジット、マネーライフ、
株式会社アルク、富士クレジット株式会社などが、街金の中でも有名となっています。

 

中には、街金ではなく、中小消費者金融会社と呼べるくらい、
業容を拡大している街金も存在しています。

 

総じて、大阪の消費者金融会社は、融資の申し込みに対して審査が甘いと言えます。
中には、ブラックの人でも融資をしてくれる消費者金融会社も多くあるようですし、
気をつけなくてはいけないのが、闇金の存在です。
どのような属性の人でもキャッシングができるので、反対に気をつけなくてはいけません。

 

できるなら消費者金融会社でも、アコムなどの、
大手の消費者金融会社のカードローン申し込むほうが得策です。
限度額の設定もありますが、限度額一杯まで借りる必要はありません。

 

多くの貸金業者は株式会社となっているので、
会社の業態としては、信用できると考えていいでしょう。

 

返す返すヤミ金からは、お金を借りないようにしなくてはいけません。
もっとも、ヤミ金も闇金として融資をするわけではありませんから、
ネットの情報なども参考にしながら、ヤミ金かどうかの判断をするようにしましょう。

 

ブラックOKという貸金業者も多いのですが、
中にはヤミ金も紛れているかもしれないので、注意したほうがいいです。

 

大手消費者金融会社についでですが、
全国各都市に店舗があり、もちろん大阪にもあります。
無人契約機も主立ったところに設置しているので、
24時間365日、いつでもキャッシングできるのが大きなメリットといえます。

 

ただし、大手消費者金融会社は、
消費者金融会社全体の中でも、審査が厳しくなっています。
延滞履歴のある人でしたら、融資の申し込みをしても審査に通らないか、
利用限度額が、かなり少額に抑えられる可能性があります。
もちろん、ブラックの人は借りることができないので注意が必要です。

 

その代わり、大手消費者金融会社のカードローンは、
消費者金融会社全体の中で、金利が低いほうになります。
大手でも街金でも、お金の価値は変わりませんから、
できるなら、大手消費者金融会社からお金を借りるほうがいいでしょう。

 

もちろん、審査に通るなら銀行カードローンが金利が低くて、一番いいと思います。
大手消費者金融会社でしたら、融資額も大きく、500万円以上借りることもできます。

 

しかし、消費者金融会社のカードローンの場合は、
総量規制があるので、注意しなくてはいけません。
これは、年収の3分の1までしか借りることができないというものです。

 

年収が300万円の人でしたら、100万円までしか借りることができないのです。
それ以上借りようと思えば、目的型のローンにするか、銀行は総量規制対象外ですから、
銀行で、お金を借りることを目指した方がいいです。

 

消費者金融会社の中では、大手消費者金融会社から中小消費者金融会社、
さらには、街金といったように街金が一番金利が高くなっています。
その代わり働いてさえいれば、街金ではブラックでもお金を借りることが容易ですので、
その当りの情報は、ネットの口コミなどで仕入れるようにしましょう。

 

ブラックでも借りることができたという情報は、かなり信憑性があるので、
属性に不安のある人は、そういった街金からお金を借りるようにしましょう。

 

しかし、街金の場合は、上限金利一杯の20%の金利で貸し出すケースが多く、
返済利息がかなりのものになるので、注意が必要です。

 

街金の場合は独自審査を行っているので、ブラックは不問となっています。
反対に貸金業者の間でも、ブラックの人に融資をしてはいけないという不文律があります。
信用情報機関では、そういったブラックの情報を共有しているのですが、
街金の多くは信用情報機関に加盟していないので、
ブラックの情報に触れることができません。

 

ですから、知らないことをいいことに、
ブラックの人にも、必然的に融資を行っているということですね。

 

 

 

大阪の消費者金融会社で審査甘いところは?

俗に、ブラックOKといった消費者金融会社もあるかもしれません。
ブラックにも融資をしてくれる消費者金融会社ということですが、多くの人は、ブラックの人に貸してくれる消費者金融会社はあるの?と思うことでしょう。

 

大阪というイメージが、どことなくユーモラスで、少しのことは大目に見てくれそうな気がします。

 

ブラックでも大阪に行ったらなんとかなるかも?
と、思う多重債務者もいるのではないでしょうか。
それでも、ブラックの人に進んで融資をしてくれる、消費者金融会社もないでしょう。

 

それだけ、返済能力に難があり、
あるいは返済不能になったから、ブラックになったのですから当然です。

 

そもそもブラックだと融資を受けることはできないのでは?と思う人が多いでしょう。
世間一般的にはブラックになると、お金を借りることはできないと思いがちです。

 

それはそれで間違いないのですが、かといって、
法律で決められているわけではないのです。
ブラックの人に、お金を貸してはいけないという法律はないということです。
いうなれば、これは業界の中で定められた不文律といってもいいでしょう。

 

そうなると、ブラックでも借りることができる?となるのですが、
大阪の審査の甘い中小消費者金融会社や、街金でしたら、
信用情報機関に頼らない、独自審査が審査の基本となります。

 

ということは、過去の状況は一切不問で、現状の状態で審査を行うということです。
こうなると、ブラックの人は自己破産をしている人でしたら、
借金は帳消しになっているので、現在の続載は逆に高いと考えていいでしょう。

 

借金返済中の債務整理を行った人も、それほど厳しい返済はしていないはずです。
しかも、多重債務ではなく、返済も一本化しているので属性は低くはないでしょう。

 

つまり、大阪の街金や中小消費者金融会社も、融資をしやすくなるというわけです。

 

 

 

大阪の消費者金融会社の金利はどうなってる?

お金を返済するには、元金の返済にプラスして、利息を返済しなくてはいけません。
これは借入れの際のルールですから、当然のことです。そして、その利息を計算するのが金利です。

 

当然ですが、金利が高くなるほど、利息が高くなるので、返済は厳しいものとなっていきます。
この金利が低いのが銀行カードローンです。
そして次に低いのが、大手消費者金融会社のカードローンとなるのです。
更には、中小消費者金融会社のローン、街金と続いていきます。
この順番では、街金がもっとも金利が高いことになります。

 

そもそも、金利はどのように決められているのかというと、
金利は、無制限に決めるものではありません。
利息制限法や、貸金業法といった法律で、金利の上限が決まっています。

 

かつては、この二つの法律の上限金利の設定が違っていて、
グレーゾーン金利と呼ばれた金利の抜け道がありました。
現在は統一されて、上限金利は20%と決められています。

 

大手消費者金融会社のカードローンの上限金利は、
上限金利の20%よりも低い、15%にしているところが多くなっています。
いっぽうの中小消費者金融会社は、18%から20%に設定していて、
街金はその多くが、上限金利20%を設定してるところが多いです。

 

金利設定も数%から20%といったように、幅があるのが普通です。
その金融機関、あるいは貸金業者の設定する数%というもっとも低い金利は、
融資可能限度額の融資額に、設定されるものです。

 

ですから金利設定が8%から18%としている場合は、
8%の金利は、その金融機関あるいは、貸金業者が、
貸し出す最高額に対する金利なのです。

 

 

 

大阪の消費者金融会社は金利が高い?

大阪の街金は金利が高いと言われていますが、それは街金である以上、当然と言えます。
大手消費者金融会社のように、集客力があるわけではありません。

 

集客力は、広告宣伝費をいかに使うかにかかっていますが、街金にそういった体力はありませんし、
インターネットのホームページを持たないといった、街金も多いのです。

 

利用者にとって借りやすい消費者金融会社となると、
大手消費者金融会社より、街金と言えます。
使い勝手などは、大手消費者金融会社なのですが、
申し込みをして、ほぼ100%審査に通るのは街金のほうです。

 

一方で、街金では数百万円の融資を受けることはほぼできません。
100万円も難しいでしょうし、多くて50万円といったところですが、
通常は多くても10万円程度が相場です。
その融資額に対しての金利は、最高金利の20%になることが多くなるのです。

 

実はこのくらいの少額融資となると、大手消費者金融会社や、中小消費者金融会社と、
街金の金利設定はいい勝負になるかもしれません。
利息制限法や貸金業法で決められている上限金利を遵守しています。

 

街金が、高金利で嫌というのでしたら、
大手消費者金融会社からの融資を受けたほうがいいです。

 

しかし、属性に不安があるのでしたら、
街金に、融資の申し込みをしたほうがいいということになります。

 

 

 

大阪の消費者金融会社で借りるのは大丈夫?

お金がどうしても必要なのですが、銀行はもちろん、大手消費者金融会社に融資の申込みをしても断られたら、
申し込みブラックになっていることも考えられます。

 

いずれにしても、審査に落ちているのですから、銀行や大手消費者金融会社から、融資を受けるのは難しいでしょう。

 

銀行系カードローンの審査は、厳しく他社の審査で落ちているのは、
何かしらの問題があるということで、審査に通ることはまずありません。

 

少額融資でよければ、大阪の街金が借りやすいでしょう。
反対に数万円の借入れであれば、
銀行や大手消費者金融会社は、融資に応じてくれないでしょう。

 

カードローンになるので、最低でも10万円借りるという枠で、
審査を受けなくてはいけないのです。

 

そういった場合は、必要な分だけ借りることができる、
大阪の街金業者のほうが、大手消費者金融会社のカードローンよりも、
使い勝手が良いということになるのです。